プロローグから抜け出そう

元うつの話題みぎひだりの千鳥ちゃんの落書きノート

GWは基本お家に居た話

 

みなさんこんにちは!

未曾有の混乱のなかですが如何お過ごしでしょうか。

 

 

あまりにも話題が薄っぺらそうなタイトルですが、

わたしのSTAYHOMEについてタイピング練習も兼ねて書いていきますよ。

 

 

 

あ、ちなみにですが普段は普通に出勤しています。

リモートワークができるような仕事じゃないですし。マスクして働いてます。

 

 

1.気楽だった

 

GWって、なんか

 

「何かしら充実させなくてはならない」

 

という謎のプレッシャーに毎年苦しんでいた感はあるのです。

クリスマスとかにイライラするのもその意味のないプレッシャーのせいなんですけど、

とにかく外にでて何かしなきゃ!!!旅行!?レジャー!?友達と会う!? みたいな。

 

それが無くなった。

昼間なのに、「家にいることが正解」とされる世界観に初めて放り込まれた。

だから、とても気楽だった。

 

 

何もしていなくてOK。ごろごろしていてOK。

SNS映えするような場所に行かなくても、

時間を無駄にしていてもOK。

 

私って、あまりにどうでもいい誰が決めた訳でもない見えないルールに縛られ過ぎていたんだなって、改めて思った。

 

 

去年の無職期間と似たような生活になっちゃったけど、

焦りはない分、本当に気楽だった。

 

 

2.ツイッター依存の荒治療の効果が出始める

 

前々回くらい? の記事でツイッター依存に苦しむ話をしたのですが、

呟きストップして今日で三週間弱経過したくらいかな。

 

なんか、ちょっと、性格が素直になった気がする。

 

現実世界で言えないことを言っていたあの場所。

じゃあもう現実で言うしかなくなるわけだから、

その分自分を繕うことができなくなって、本音が言えるようになったというか。

言うって言っても人には会えないからLINEとかになるんだけどね。

 

お休み二日目くらいに実は微熱が出ておりまして、

いつもだったらツイッターにばばばばばって不安をまき散らすのですが、

それができなかったので近所の友達に連絡を取りました。

結局ただの気温の変化による疲れでそうなっただけっぽくて、その日の夜には治っていたのですが、

めちゃくちゃ心配してくれたのがなんか、嬉しかった。

家まで行こうかって言われたけど、さすがにこのご時世ですし。。

お気持ちを大いに頂戴しました。

人に絶対迷惑かけちゃいけないっていう私のなかのスタンダードに少しだけヒビが入ったかも知れない。

 

 

 あと昔の自分のツイートをよく掘り起こして読むのですが、

2年前くらいは相当に荒れていてびっくりしました。

今の自分も大概ですが、あまりに命を蔑ろにする発言が多すぎた。

極端な話、「死ぬ」か「死ね」しか言ってない期間とかある。

ガス抜きも必要でしょうけど、一人で画面に向かってそんなことするくらいなら、

誰かに会えばよかったな、と反省しております。

 

 

別に今の私がいい子になった訳ではないんですけどね。

むしろその逆かな。うん。

 

 

3.10年ぶりくらいにお絵かきが楽しいことに気づく

 

前回の記事のお蔭でだいぶ心が軽くなりました。

 

それで暇なGW、家でずっと絵を描いていました。一日一枚。

こんなにも夢中になるのかってくらい時間を忘れて描いていた。

 

結局、私が絵を描くのが嫌になった一番の理由は、

「常に自分よりも上と比べる癖」のせいです。

将来の夢として否定されたくらいで、好きな物を嫌いになれるはずはなかったんですよ。

絶対勝てない勝負を毎回頭の中で繰り広げて、毎回負ける。

言い方悪いですけど、自分より下(この基準も謎)なんて見ていません。常に自分が一番下になるように視界を区切っていたのです。

 

 

勝ち負けなんてないじゃん、って気づくのに10年かかった。

いろんな人に言葉で言われていたのに、そしてその言葉の意味は分かっていたのに、

自分の中で納得してしみこませるのに10年もかかった。

 

逆に、はっきり勝ち負けのあるものを趣味にしていたらどうなっていたんだろう……。

スポーツは無理にしても、囲碁とか、チェスとか。。

 

いま楽器の練習しているけど、

上手な人をみると、

「ああ、この人はそれだけ努力したんだ、凄いなあ」

とか、

「私もそんな風になりたいなあ」

って平和な感情だけが残るようになった。

 

昔だったら、

あの人は簡単そうに綺麗な音を出しているのにどうして私はゴミなの!?

ってなっていた。

 

だから、それだけ成長したのかなって思う。

 

 

 

この期間に描いた絵で、一番気に入ったものを2L判に印刷して、

フォトフレームに入れてみました。

上手か下手かなんてもうどうでもよくて、

自分が作った作品をこうして手に取るとなんか嬉しくなった。

 

 

もう、大丈夫な気がする。

この件で苦しむことはきっとないんじゃないかと。

 

 

 

明日から普通に出勤

なんですよ。さよならGW。

まあ……仕事ですから!!!

 

私のいる会社もこの某ウイルスの被害を受けておりましてもう大変なことになっています。

取引先がついに倒れ始めちゃったし……。

 

音楽業界なんですけど、お家で音楽をやろうって人が増えているのか、

初心者でも気軽に始められる安い楽器が良く売れているみたいです。

ただ、人とアンサンブルするのが基本な楽器は売り上げが……

 

バンドもダメ、楽団もダメ、

じゃあ一人でアコギ鳴らすか!!キーボードやるか!!みたいな流れかな。

 

それにしても、この混乱の中でも絶対に音楽が鳴り止むことはないっていうのは本当に凄いよね。

あと、別々の場所で撮った動画を合わせて合奏したり、それこそWeb会議アプリでセッションしたり。

 

 

ほら!!見たかウイルス!!!

君に止められるほど人と音楽のつながりは脆くないんだよ!!!

 

 

尾張

 

 

おわりに、って変換したらこうなった。

 

明日から仕事かあああああうーーーーーん。

 

無職期間を通して、仕事があることのありがたみは分かっているつもりなんですけどね。。ああ、さようならGW。

楽しかったからまあいいか!

 

お仕事がんばってきます!

それでは!!