プロローグから抜け出そう

元うつの話題みぎひだりの千鳥ちゃんの落書きノート

三日坊主を予防したい!

 

こんばんは! すてきなあなた!

まだまだあっついですね!

暑さ寒さも彼岸まで、と言いますが、

そのお彼岸というのは9月23日あたり、ですよね!

まだまだ一か月もあるじゃないですか!

 

そう言えば私、彼岸花が大好きです。

なんか、切ないから。気温も下がってきて切ないの。

 

 

さて、今回のテーマは「脱・三日坊主」です。

前回のブログで、悩みがないとブログが書けないと言いましたが、

これは地味に悩んでいます。

熱しやすく冷めやすいタイプなのです。私。

困りましたね! はい、では、悩んでまいります!

 

では、行ってみましょう!

 

 

三日坊主、とは

意味はみなさんご存知ですよね。

三日坊主とは、非常にあきっぽく、長続きしないことのたとえ。また、そのような人のこと。

三日坊主 - 故事ことわざ辞典

まあ、要するに、私です(知るかって話ですけど)

なんで坊主なんだろう。

出典もとは同じです。載せときます。

僧の修業というものは、早朝からお勤めが始まり、食事も粗食で規則正しい生活を強いられる。
出家しても、中途半端な気持ちでは修業の厳しさを乗り越えられず、三日経ったら還俗(出家した人が再び俗人に戻ること)してしまう人がいることから出来た言葉。
「坊主」は、親しみやあざけりを込めて、他の語に付けていう。
例 「いたずら坊主」「やんちゃ坊主」 

あ~~~~~わたしは僧にはなれない!

もうまず早朝が無理ですね! みなさんできます? 修行!

っていうか「親しみやあざけりを込めて」ってどっちだよ!って感じですね……。

 

筆者の三日坊主歴

これ書いてて思ったんですけど、

「三日坊主になるのが怖くて始めるのを諦める」ことの方が多かった。

えっと、実際に三日坊主になったのは……

  • 日記(これに関しては一日坊主。三か月に一回くらいしか書かない)
  • ジョギング(三日坊主を繰り返すから続けているのかも知れない)
  • ボールペン字(二日で飽きた)
  • 読書メーター(そもそも読書が三日坊主)
  • キーボード(楽器の方です。中学の時に独学でやろうとしました)
  • ラジオ体操(平日朝起きて個人でやってたのですが鬱罹患と同時にやめた)
  • ブログ(ここじゃなくて、中学の時にやってやたつ。大学のときもやってた気がする)
  • 家計簿(何度かやったけど、冗談抜きで続かない。一人暮らしでこれはまずい。でも家計簿をつけるとものすっごくストレスがたまるのでできない)
  • スマホ規制(依存症のため断念)
  • 料理(あまりに冷凍食品が優秀なのが悪いもん!!)
  • コピック・水彩(画材ですね。新品同様の画材がたくさん。ペンタブ依存)
  • 進〇ゼミ(先月の赤ペンすら提出していないのに来月の教材が届くホラー)
  • 裁縫(鬱の時に謎の才能を開花させたが、完治と同時に飽きた。……っていうかなんのやる気もなかった無気力鬱時代、唯一情熱を持って取り組んでいた……ミシンまで買ったのに)
  • ダイエット(三日坊主の定番ですよね!ね!ね!)

 

多っ!!!!

 

でも、考えてみると、先ほども言ったように三日坊主が怖くて始める前にある程度辞めているので、三日坊主になってもさほどダメージのないものが多いのです。(チャ〇ンジについては怒られましたが)

キーボードは痛手のように見えますが、キーボード自体はもとから実家にあったので、出費は教本だけですんだのです。

 

始める前にやめたのは、原付(ヘルメットは買ったのにw)、ギター、恋(闇が深い)囲碁、くらいかな。

ギターとか三日坊主になったら自分を信じられなくなりそう。

 

で、

今回何故それで悩んでいるかというとですね。

 

実は楽器を始めてしまったのです……。

結局懐かしさに負けました。中学の時にやっていたアルトサックスです。

金かかるのなんの!!!!

初期投資がまず高い!!!必要な道具が多い!!

レッスン代、リードと呼ばれる音を鳴らすのに必要な木の板……。

練習曲の教本。。中古でも高い!!

そして練習にカラオケボックスを使おうものならその利用料金!

繊細な楽器ゆえ、メンテナンスにもお金がかかってくるでしょう。

始めて間もないですが、もう10万近くお金使ってます。

私にとっては大出費です!!(ああ、リコーダーにすればよかった)

 

と、いう訳で、

絶 対 に 三 日 坊 主 に な る 訳 に は い か な い 

 

 

 三日坊主にならないために

さて、ようやく本題です。

このブログのコンセプトは、「勝手に悩んで勝手に解決」です(今決めた)

ですので、私がその方法を自分で考えます。

専門家の脳科学を用いたような素晴らしい方法を知りたい方は今すぐ検索窓へGO!

 

 

はい。では、考えて行きましょう。

 

 

続いている趣味は何故続いているのか、から考える

そうだよ続く要素を抽出すればそれはもう続くしかないよ。

 

続いている趣味は……

  • 小説創作
  • 旅行(これは続けるとかそういうのに入るのだろうか…?)
  • カラオケ(同上)
  • 温泉(同上)
  • イラスト(ここにいれるかめちゃくちゃ迷ったけど、まあ長いので)

 

あ……あまり参考にならなくないかこれ……。

っていうかほんっとに一人で出来る趣味ばっかりでなんか今放心してる。

 

まあいいや。小説創作が一番続かなさそうな割に続いているからそっから考えます。

 

ぶっちゃけ、小説なんて書かなくても生きていけます。

恐ろしいことに、飽きない。書くことがないなって思うことはあるけど、飽きた訳ではありません。

好きだからです。

話を書いているときも、書き終った瞬間も、みんな大好きです。

 

あ!!!いかん!!

良く考えたら書いている途中でその話自体に飽きて違う話を書きはじめることはあります!! (私はそれを迷宮入りと呼んでいる)

でも、それを自分で責めるようなことはしないようにしています。

気分が乗らないのなら書かない。自由に、書きたいものだけを書く。

 

――続けることを強要しない。好きな物を好きでいるためにも、自分のリズムを見極めながらやる。

 

あまり気負わないことが、続けるコツかもしれません。

「絶対に続けるんだ!!! 諦めたら負けだ!!」

みたいに自分を縛るような考え方のほうが返って逆効果ですね。性格にもよりますけど、少なくとも私は。

もう書きたくないって思った話でも全部完結させなくてはならないなんて自分ルールを作ったら、間違いなく執筆が嫌いになります。

 

気楽に、自由に、きまぐれに。カプリチオーソ、です。

なるほど(自分で書いて勝手に納得)

 

 

小さな目標をクリアしていけば続く説

仕事じゃないので、特にノルマとかありませんよね。

ノルマって大っ嫌いですけど、自分で自分を向上させるための小さな目標は必要かと!

昨日出来なかったことが今日できるようになった。

そういうのって、凄く嬉しいじゃないですか。

 

でも、先述したように、できなくてもOKのゆるい感じで行きたいです。

できたら嬉しいけど、できないことは悪じゃないよ。って。

楽器なのでいろいろ練習曲が出てきますが、それをひとつひとつ階段を上るようにクリアしていけばなんとかなるかも……!?

 

ちなみに、大きすぎる目標はダメでした。

これはイラストという趣味で実証済みです。

いつか絵で稼ぎたい!なんて大きすぎる夢を初期段階から持っていたため、

描いても描いても「こんなの売れる訳ない!!」の繰り返しでした。

それを今でも引きずっていて、絵を描くのが好きって胸を張って言えないです。

 

人に褒めてもらうと嬉しいよね

これですよ。

もう思いっきり周りに吹聴しちゃいましょうよ。

ちょっとずるいことを言いますが、同じ趣味を持つ人ではなく、全くの未経験者に言った方が早いし楽です。

だって、全く音楽に関わりのない生活をしている人からしたら、ヴァイオリンやってるって言われただけで凄いと思いません? 私は思います。

例えその界隈ではまだ初心者レベルでも、ダイビングやってますなんて言われたら凄いと思いません? 私は思います。

「凄い!」って言われると嬉しいんですよ!!!

嬉しいと続けたくなりますよ!!

っていうかみんな何かしらの趣味やってて凄いよ!

趣味ない人でも仕事なにかしてたら凄いよ! わたしその仕事できないもん!

……なんか話題がずれてきたような。

 

っていうかもうみんな褒め合おうよ。

みんな凄い!!

日本人謙遜シスギネ! ソウ! モット楽シク!! Yeah!!

 

先述した、小さな目標をクリア説は、

自分で自分を褒めるきっかけになりますよね!

いいんですよ、自分スゲー!で。

例え困難にぶつかっても、自分は凄いと思ってれば大体なんとかなります!!!

 

根拠のない自信は、崩せません。

何故なら根拠がないから。

論理的に崩すことが不可能なのです。本人がもち続ける限り、そこに在り続けます。

Let's 根拠のない自信!!!

 

 

 

おわりに

途中からよくあるスピリチュアル系(?)の自己啓発本みたいなテンションになってしまいました……。

結局、三日坊主になるのも性格ですし、予防の仕方も性格によって様々だと思います。

 

でも、これを書いていて、正直、三日坊主になってもいいかなって思ってしまいました……。

あれれ?って思っちゃうかも知れませんが、

三日坊主になるのなら、本当に向いていない可能性もあります。

嫌々続ける必要はないのかと。

 

それならば、三日坊主を繰り返して、本当に夢中になれる好きな事を探すことを趣味にしたっていいと思うのです。

趣味としての三日坊主です。

お金かかっちゃうかも知れないけど、結局趣味ってお金がかかるものです。

幸い、今はフリマアプリで簡単に物を売ることができます。

向いてなかったら道具は欲しい人に譲っちゃえばいいのです。差額は趣味としての三日坊主にかかったお金です。趣味代です。

ほら、そう考えたら三日坊主に悩むこともなくなるでしょう?

 

それにしても、道具を揃えるのって、超楽しいんですよね~!

私もサックスを始めるにあたって、メンテの道具とか譜面台、チューナーなどいろいろみてまわっていますが、悩むのが楽しい!

ハリーポッターの第一作の、ハリーがホグワーツに入学するためにダイアゴン横丁で杖やら教科書やら揃えるシーン、あれですよ!!あんな感じです!

みてるだけでわくわくする!

 

 

 

一番怖いのは、昔の私のように、

「三日坊主を恐れて何もしない」となってしまうことです。

 

いいんですよ三日坊主!だって道具揃えるだけでも楽しいし!!

 

 

みなさんが素敵な趣味に巡り合えますように……!

 

 

 

 

 

それでは!