プロローグから抜け出そう

元うつの話題みぎひだりの千鳥ちゃんの落書きノート

今週のお題「わたしの好きな色」

 

こんばんは! すてきなあなた!

 

いやあ、昨日は憂鬱の発作で戦いすぎて疲れました。

泣き方が完全に小学生なんですよ。「うああああいやだああああ」って。

 

え? 今日はすでに他の記事書いたじゃんって?

復讐なんてとんでもテーマを書いて終わりなんて悲しいので、

今日ははてなブログ今週のお題、「わたしの好きな色」をテーマに書いてみたいと思います!

結局は自己語りです!

 

 

それではどうぞ!

 

 

わたしの好きな色

 

 

 

ピンクです!

 

 

 

 

以上。

 

 

って訳にもいかないので続けます。

 

 

 

 

なぜ好きなのか

 分かんないけど、選べるならピンクを選んじゃいますね。

クッションもピンクだしスマホカバーもピンクだし……

好きだから好きなんですよねえ。。

 

では、調べてみましょうか!! いえーい!!

iro-color.com

 

桃色の心理効果

  • 幸せな気持ち、優しい気持ちになる。
  • 心も体も若くなる。
  • 愛らしく見える。
  • 安らぎに満ち足りた気分になる。
  • 愛情を求めるようになる。
  • 緊張をやわらげる。

 

 別に深いこと考えずに好きだから好きなんですけど、

調べてみるとへーそうなんだ! って感じです。

幸せな気持ちになれる、かあ。まあ確かに。

結構、その、穏やかに優しくいきたい、みたいな感じですね。

間違いないです。優しい世界で永遠に眠りたい~。

 

 

こんな心理効果を持つピンク。

これを好きになる人の傾向を調べてみます。

www.minden.jp

 

 ピンクを選ぶ人は、自分がかわいらしくやさしくありたい、そして実際にそうであることが多いようです。同時に、少し子供っぽさも持っています。

 

 か、かわいくはないが……優しい人でありたいとは思いますね。

どちらかと言うとカッコよくなりたい(笑)

子供っぽさね!! はい! 童顔だし頭のなかメルヘンだし間違いないです。

 

大人になっても夢を追い続けるような、現実から少し離れた考え方をしている人が多いのもピンク好きさんの特徴です。やさしく、かわいらしい自分でありたいあまり、現実的な大人になることを拒絶している。

 

……現実から少しどころか大幅に乖離しているのですが。

前にも書いたけど、絵を描くのも小説を書くのも現実逃避から始まってますし。

んーーーーーー大人になることを拒絶、ですか。。。

それはどうかなあ? 別に拒絶はしていないけど。

 

「大人」の定義がはっきりしていないとこれはなんとも言えないですよね。

夢を語ることを諦めたような寂れた「大人」を指すのか、

きっちり自立して自分の考えをしっかり持っている「大人」を指すのか。

 

 

 

でも身に着けない

私にとってピンクって理想なんですよ。

優しいイメージで、ピンクの色味によっては明るくポップで可愛くて。

そうなりたいという理想なので、

「自分には似合わない色」だと思っています。

遠き理想……。

 

確かに小物とかはピンクが多いですけど、

服でピンクはほぼないです。スカーフやランニングのウェアはピンクですけど。

 

服でよく着るのは、

グレー・紺・黒・深緑・青・ベージュ

ですね。

前に青いワンピースに深緑のカーディガンを羽織ったら「地球」と呼ばれました。

だれがアースじゃ。

でもその後「アースカラー」というファッション用語(?)を知り、調べてみたらまんま私の好きなコーディネイトでした。うん。そんな感じ。

 

お部屋もピンクはほぼないですね。

カーテンは紺だしカーペットは水色だし家具は白で統一してるし。

ベッドカバーも青系。

ネイビー基調の展開ですね。

 

私がピンクを身に着けたり、部屋のインテリアに使うと……

その、ちびまる子ちゃんに出てくるみぎわさんみたいになりそうだから。

 

あと単純に同じくらい紺色が好きなんだと思う。 

 

 

ただのびびりな過去

たまに友達(特に中学時代)に、

「え? ネモちゃんの好きな色って水色だよね?」

と言われます。

 

ピンクです。(二回目)

 

実は昔、中学入学したての頃に、同じ部活に入った子に

「私ピンク嫌いなんだよね~」

と言われてビビりました。

 

――ピンク好きって言ったら嫌われるのでは……!?

 

と、いう訳で一時期、好きな色は水色ってことにしていたのです。

意味わからんわ当時の自分。

ちなみにその子が好きな色は黒だそうですよ。

 黒とピンクって、合うんですけどねえ。。

 

はたらけないピンク好き

さっきの「ピンクが好きな人の心理」で紹介したサイトに、

ピンク好きにおすすめの職業、というのがあったので見てみましょう。

お仕事さがすぞ~~↑↑

 

おすすめ① 看護師

なれるか!!!!!!

いやまあ性格的に確かに人を救いたいとか優しくしたいとかはあるけど、あるけれども!!!

ピンクが好きな人は心やさしい人です。そのやさしさを仕事に役立てるのなら、看護師や介護士が向いているでしょう。人が病気やケガで弱っているときに手助けができることに本人も喜びを覚えるはずです。

 

病気やケガには精神的なケアも大切で、触れ合う人のやさしさは相手を癒やす力を持っています。ピンクを好むやさしい人ならたくさんの人の心を温かくできるでしょう。

 

そ、そう考えると向いている気がしないでもないが……。

看護師さんって、優しくある前に強くなくてはならない気がする。

ほんとに大変なお仕事だと思います。

友達に看護師さんがいますが、人の死が身近によくあるそうですよ。

自分が看ていた患者さんが死んじゃったら私一週間泣くと思います。だから、向いてないです。

 

おすすめ②アイドル

なれるか!!!!!!!!!!

なめとんのか!(すみません)

ピンクを好む人は子供っぽい純粋さと他人に対するやさしさを持っています。また、ロマンチストであり、華やかなものに憧れる傾向にあります。この傾向の全てがアイドルに向いていると言えるでしょう。

いやいやいやいややいやいあ。

ロマンチストだよ? 認めるよ?

 

あのね。顔。

 

 

おすすめ③エステティシャン

ほう。

エステティシャンに一番必要とされるものは相手への共感性です。美しくなりたい人を美しくすることに喜びを感じることができるピンク好きの人は、この共感性に優れています。

共感性ならまかせとけ~~HSPなめんな!

エステかあ。。

前職で化粧品販売員まがいなこともしていたのでこれはありかも知れない。

ちょっと求人見てみようかしらね。

前職が銀行員もどきの未経験者なんですけどだいじょぶかな。

 

おすすめ④芸術やファッション関係

 いやなれるのならなりたいわ!!

でもファッションは自信ないです。例の恨んでも恨み切れない上司に散々ファッションを馬鹿にされたので、服を考えるのが苦手です。「マネキンのそのままください」

 

ピンクが好きな人は、美に対する感性が豊かで、美しいもの、華やかなものへのあこがれが人一倍強い人です。そんなピンク好きな人には、芸術方面の仕事が向いているでしょう。

「美」に対する感性かあ。

あっ、でも私、確かにきれいなお姉さんが大好きです。

ぶっちゃけ、野原しんのすけと同じ思考回路ですね。とべとべおねいさん!

美人を見ると幸せになるのです。。

女優さんだと戸田恵梨香さんが好き。きれい。すき。

歌手だともっといろいろいるのですが語り過ぎて手が痛くなるのでやめます。

 

おわりに

 

あ~~~楽しかった!!

何も考えず自己語り!!タイピングの練習ですよ!!

 

もうほんとに人生めっちゃくちゃでマジ辛いっていうか!!!!

だってさ!大企業に入れたかと思いきやメンタルやられて享年3年ですよ?

やってられるかこんなの!!

 

と、いう訳で好きな色について語っただけです。

ピンク色のクッション抱きしめて眠ります。おやすみなさい。

 

 

 

モリー「なんか今日キャラ崩壊してない?」

 

 

 

 

それでは!!!!