プロローグから抜け出そう

元うつの話題みぎひだりの千鳥ちゃんの落書きノート

宇多田ヒカルの「Can You Keep A Secret?」のMVを解釈してみた

ごきげんよう、すてきなあなた!

 

梅雨ですかね。

毎日雨が降っておりますが、いかがお過ごしですか?

私は洗濯物が乾かなくて困っています。

 

では、今日はタイトルにもあるように、宇多田ヒカルさんの、

Can You Keep A Secret? という曲のミュージックビデオを自己流解釈してみます。

調べてみると、リリースは2001年の2月なんですね。18年前!

 

 


宇多田ヒカル - Can You Keep A Secret?

 

素敵すぎます。。

18年前と言われても全然古臭いとかそんなのがなくて、魅力だけが伝わってきます。

このロボット君は、PINOというそうです。可愛い名前ですね。

当時の私は小学生で音楽やテレビにさほど興味がなかったので、今になってやっとその凄さに気づきました。

というわけで、今回の記事を書くことに。

 

 

大学ではこういう映像の解釈の授業とかもあったので、考えるのは大好きです。

ですがかなり自己流の無理があるのに意味がない謎解釈になりそうなので、苦手な方はバックです!

 

それでは行きます。

 

 

ざっくりとMVの流れを。

午前7時を知らせる目覚ましでロボットが目覚める。
そしてすぐさまあたりを見渡し、ベッドが空であると認識。

 

リビングまで歩き、椅子にもその姿は見つけられない。
ソファーで戯れる彼女とPINO自身の記憶が現実に重なる。
でも、本当はそこには誰も居ない。

 

別の部屋へ歩く。
真っ白な壁と棚、真っ白な机と椅子の部屋で、
白いティーカップを持って笑う彼女の向かいに座るPINOの記憶が 再生される。
自身の手に視線を映すが、その手には何も持っていない。

(ロボット だからお茶が飲めないのだろうか)

 

さきほどのリビングに戻る。
テレビをつけると、この曲を歌う宇多田ヒカルの姿が映る。
それを見て、目を光らせるPINO。その無機質な姿とは正反対の、 人間らしい感情。

その間、PINOティータイムの思い出のシーンの服の彼女が、白い部屋で一人で歌っている。

宇多田ヒカルが歌う場面はこれより 前にも挿入されているが、紫が印象的なスタジオのような場所で歌 っていた)
PINOはいないのでこれは記憶ではない。苦しそうな表情で歌うの は、やはり曲名通り隠したいことがあるからだろうか。

 

テレビのモニターに近づくも、本物ではないそれに弾き返されてし まったPINOは、すぐ横にあった車の置物で、彼女とのドライブを 思い出す。
シンプルな作りのロボットらしいロボットなのに、動きで得意げに運転する感情が伝わってくる。

甘い記憶から現実に戻り、テレビのモニターを消して消沈する。
そのとき、探していた彼女が帰ってくる。今まで出てきた彼女(思い出や、スタジオの宇多田ヒカルも含め)の服装とは違う。
嬉しくて首を振りながら甘える。それに答えてくれる優しい彼女。
しかし、その動きは突然止まる。
ロボット視点の情報が溢れる視界には、心配して慌てるPINOの姿 が映る。

これは彼女自身の視界。つまり、彼女もロボット。
表示されるLOW BATTERYの赤い文字。
そして、視界が途切れて、このPVは終わる。

 

鍵となる三つの違和感

初めてこのPVを見たとき、正直最初の印象は、どういう意味か分からなくて混乱してしまいました。
雰囲気とかはとても大好き。全体を通して切ない印象が続く……。
初見で理解できなかったのは、このPVを読み解く鍵になる違和感があるからだと思います。

 

①冒頭、ロボットなのに目覚ましで目覚めている=起動している

ロボットなら時間を設定して起きれるのでは。
そもそもこの目覚ましは誰のためにセットされたのか。鳴った時には彼女はいなかった。
わざわざアラームの音をPVに入れているあたり、重要な意味があるはず。

 

②2人ともロボットだったとして、外見の技術に差があり過ぎる

 PINOはザ・ロボットといった見た目なのに、彼女のほうは人間にしか見えない。この技術の差はなんだろう。

 

PINOの回想の記憶が、3人目の視点

回想ならPINO目線で彼女だけが映るのが正しい。なのに想起されるのは、《寄り添う二人を誰かが横から見ている映像》だ。これは視聴者が理解しやすくするためかなとも考えたが、これだけ細かい芸を仕込んでおいてそれはあるのだろうか…とも勘ぐってしまう。

 

 

これらの違和感を通して、私が導いた答え

 

これは第三者による実験ではないか。というものである。

 

ロボットーー、人工知能は恋をするか、といったころだろうか。
あらかじめ彼女と過ごした甘い時間の情報を、記憶としてPINOに持たせたのではないだろうか。これなら違和感③の説明がつく。

 

目覚ましで起動させたのは、それが研究者たちの実験開始の合図だから。
どういう行動をとるのか、研究者たちが見守っているなか、PINOは彼女を探して部屋をうろつく。

 

PINOと彼女の外見に差があったのは、PINOはただデータ採取のための個体なので外見に力を注ぐ必要がなかったからでは。
彼女の方は「人間に恋をするかどうか」がテーマなら人間に近い見た目にしなければならなかったから。しかし、あまりにも忠実に人間を再現したせいで、バッテリーの持ちが悪い不良品になってしまったのでは。

 

タイトルの、Can You Keep A Secret? は、
そんな実験の中でもロボット彼女がPINOを好きになったことをPINOに伝えるか迷ったから……?

これはちょっと無理があるかもしれない。。けど、ファンタジー脳で考えるとここに辿り着いてしまいました。
もし研究者にばれたら、それも実験のネタにされてしまうような気がして。伝えるか、迷ったのでは……。

 

 

 

おわりに

やはり予想通りの壮大な方向音痴自己解釈になってしまいましたね。。

でも、やっぱり考えることは楽しいです! 

私の好きなアーティストさんで、あえて本当の歌詞の意味を公表されない方がいます。

聴いた人の解釈が答えだから、と。

聴く人によって初めて完成されるのが音楽なのかもしれません。

 

以上、研究者でもなんでもないその辺の一般人による方向音痴の深読み解釈でした。

原作をけなすような意図は一切ございませんが、もし気分を悪くされた方がいらっしゃったら申し訳ありません。

 

みなさんはこの曲のMV、どんな解釈をしましたか?
令和になってもまったく色褪せない平成の名曲ですよね。私は大好きです。


それでは。